浮気をする人と浮気をしない人の違いはあるのか?夫の行動と態度を比べてみてください。

 浮気する人、しない人

「男は浮気する生き物なんだ」とか「浮気は男の甲斐性」なんて言われますよね。

私も前の夫が浮気していたとき、相談を聞いてくれた友人の何人かは
そう言って慰めようとしてくれました。
そりゃ私自身、すれ違う人やテレビを見ていて「いいな」と思うこともあるし、
浮気心の全くない人間なんていないと思います。
私も当時はそうやって自分を納得させようとがんばったりもしましたが…
正直、つらいですよね。 でも、今のパートナーは浮気の気配なんて全く感じないし、
(絶対バレないくらい完璧に浮気されてる、てこともあり得ますが(笑))
たとえ残業が多くなったり飲み会が増えて帰りが遅くなっても、
前の夫の時のように不安な気持ちにならないんです。
男の人の中にも浮気をしやすい人、しにくい人がいるんじゃないかと思いました。

ということで、浮気をしやすい、しにくい人のタイプを挙げてみることにします。
これからのパートナー選びの参考になるかも?


マメな人
現在のパートナーにも、浮気相手にもメールでフォローしたり、プレゼントをしたり。バレるバレないではなく、二重生活を送ろうと思える人はまずマメな人でしょう。

お酒の好きな人
これは絶対、と言い切れないですが、お酒を飲むと理性をつかさどる大脳のはたらきがにぶるらしく、よく飲む人は理性のコントロールも効きにくくて魔がさすことが多いかも。

自分に自信のある人(男性の場合)

自分に自信がない状態の人。傷ついてへこんでいる人(女性の場合)

女性は傷ついているとき、支えになってくれたり優しい言葉をかけてくれる人に惹かれたりする傾向があるそうです。

 

マメじゃない、面倒臭がり。

浮気は悪だ!と思っている人。
恋愛、といえば一人の女性を一途に愛すものだっていう価値観を持っている人。でもこういう人が別の女性に惹かれちゃうと、一気にそちらに本気になってしまう怖さももっています。

自分に劣等感のある人(男性の場合)
男性は自分に自信のあるときに浮気しやすいと言われてます。自分が魅力的だと確信してないと、異性に声をかけれないってことですね。
でも劣等感を抱えた男性が魅力的かどうか…これは何とも言えませんね。。